手首の防寒&防水 - バイクで旅ツーリングに行こう!

手首の防寒&防水

手首から冷気が入り込むのを防ぐ方法は、いろいろありそうです。
冬用の丈の長いグローブとか、袖の長いインナーとか、ハンドルカバーとか。

今回は+αで手首を防寒できるものを紹介したいと思います。
これだと冬はもちろん、他の季節にちょっと寒くなった時も使えます。
また、ネオプレーン素材のものは、雨天時に手首からの浸水も防いでくれます。

リストゲーター


手のひらから腕まで、伸縮性のある薄い素材で覆う。
グローブ&ジャケットの下に。
カラーも豊富で、スノーボーダーにも人気の商品だそうです。


ラフ&ロード リストアシストバンド


ネオプレーン素材で、親指にひっかけて、
ウェアとグローブの間を覆うように手首に巻きつける。
防寒だけでなく、雨天時の防水効果もあり。


デイトナ リストガード (RIDEMITTシリーズ)


(2016/3/14追記。無くなっちゃったみたいです)

ネオプレン素材でちょっと長めのリストバンド。
伸縮性、柔軟性、高防水性、高防風性、高保温性。

私は、春・秋のツーリングとかで、ちょっと寒いかもって時に
「ちょっと防寒セット」を持って行くのですが、
その中にリストバンドを入れてます。これでもちょっと温かくなるんです。
そして雨のときには、犠牲になってインナーが濡れるのをちょっと守ってくれる
・・・のですが、リストバンドはびっしょりでね;
う~ん、と思ってたんですが、ネオプレーンのやつ、ありですね。
私的には、ラフ&ロード リストアシストバンドが欲しいです。
防寒にも防水にも使えるし、はめやすそうなので。
次のロングツーリングに向けて買いたい一品です。


-----【スポンサー】-----
アウトドア&スポーツ ナチュラム
↑釣り用の防寒特集だけど、アンダーウエアとかバイク用でも使えそうです。

[関連記事]
■zippoハンディウォーマー
■バイク乗りの防寒対策について考えてみました。
■バイク乗りの防寒対策その2 アンダーウェアに注目。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.