東京モーターサイクルショー2010 その1:カワサキ編 - バイクで旅ツーリングに行こう!

東京モーターサイクルショー2010 その1:カワサキ編

行ってきました東京モーターサイクルショー!
2010t-mcs_poster.jpg

気合十分、今年は試乗するぞ!と予定通りに出発したけど
首都高はえらい渋滞で、午前の部には間に合いませんでしたよ
試乗は午後っ!
と気分を入れ替えて、片っ端から見ましたよ。

まずは我らがカワサキ、エストレア。
2010t-mcs_est.jpg
Wが生産終了となってしまった今、
W的デザインはエストだけになってしまいました。
がんばれエスト!と思いつつ、毎年エストに跨ります。
もともとエストレアを買おうかと思っていたところにW400が現れて、
なんとか足が付いちゃったもんだからWを買っちゃったんですが、
それでもエストもすき。
しかもジャストサイズ。
毎年言ってます、「エストはちょうどいい
余裕で足も着くし、軽いし、楽だぁ。
でも、今はまだ若さで(?)なんとかなるから、W乗りとしてがんばるのだ。

2010t-mcs_er-6f.jpg
ER-6fの顔ちょっとすき

2010t-mcs_1400.jpg
1400GTR。超ツアラーな感じがいい。
サイドパニヤいいなぁ。・・・あっ、でも割っちゃうかもしれんなぁ

帰ってからレスポンスを読んでたら、
カワサキの今回の目玉は125ccだったらしい。
しかも、女性ユーザーを狙っての125cc。
・・・写真すら撮らなかったよ。
(続きは自己満足&ちょっぴりカワサキ批判(?)ですので悪しからず)

      スポンサーリンク



っていうかさぁ、カワサキが女性をターゲットとしてくれることはうれしいけど、
女性狙いだから125ccってどうなん?!
排気量の問題ちゃうやろ!
バイク乗りたいって思う人なら絶対中免以上取るし、
乗りたいバイクがあれば大型だって取るよ!
ただ、手足が届かんから乗れんバイクがいっぱいあって、
特に、大排気量は車体も大きくなるし、重たいし、扱いにくいから
女性ユーザーが少ないのはわかってるけど、
だからって125ccで女性ユーザーを狙ってますって言われるのはなんか嫌だ。
しかも、「KLX」も「D-TRACKER」もたいして変わらんやん。
いろいろ違うんやろうけど、ぱっと見おんなじようなもんやし、
お洒落してコレに乗るって・・・??

125ccが嫌なわけじゃないんです。
原付2種の楽しさはよく知ってるつもりですし、
オフ車でも遊んでみたいけど、普通のオフ車ってシート高いし、
125ccはちょうどよく楽しめるだろうと思います。
それでいいじゃん。
「小型だから女性や初心者向けだ」って言われると納得できない。

昔、ハーレーに憧れてクラブハーレーをずっと読んでたけど、
初めてのバイクがハーレーだって女性ライダーを何人も見た。
何度も卒検に落ちたって乗りたかった400cc乗るためにがんばって、
ぎこちなくったって好きなバイクに乗って楽しんでた女の人もいる。
私はカブからスタートしたけど、そういうことじゃないんだよ。
カブからWだって、ほとんど初心者と変わんなかったと思うよ。
でもいいんだ!ダブルに乗りたいって思ったんだから。

「女だから・・・」って自分で言うのはいいけど、
人に決められるのは嫌だ。
頑固なんです。
「お兄ちゃんはいいけど、あんたは女の子だからダメ。」ってよく言われたから。

そりゃー軽いバイクの方が扱いやすくていいけど、
手足が届いてデザインとかが気に入ったバイクなら
排気量に関係なく「乗りたい!」って思いますよ。
隼に乗りたいから大型取ってるって女の子いたし、
ハーレーは大排気量だけだけど、女の人もいっぱい乗ってんじゃん。
排気量の問題じゃないでしょカワサキさん!

私は、カワサキっていったら「男カワサキ!」なイメージですが、
そんなカワサキがすきですよ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク
 

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.