ツーリングバッグ - バイクで旅ツーリングに行こう!

ツーリングバッグ

近所のツーリングからロングツーリングまで、
荷物を入れるにはバッグがかかせませんが、
バックっていっても大きさや用途、取り付け方など、
さまざまなものがあります。

バイクに付けるか、ライダーが身につけるかで分けてみました。

バイクに装着して使うバッグ
タンクバッグ
サイドバッグ・サドルバッグ
シートバッグ
ツールバッグ
シーシーバーバッグ
ザック
リアボックス
サイドボックス

ライダーが身に着けるバッグ
ヒップバッグ・ウエストバッグ
デイバッグ
カジュアルバッグ
ポーチ・チョークバッグ
メディスンバッグ

私が使ってるのは、だいたいこんな感じ↓。

日帰りツーリング
タンクバッグ・ヒップバッグ・チョークバッグ

ロングツーリング(キャンプツーリング)
タンクバッグ・サイドバッグ・リアボックス・シートバッグ
ヒップバッグ・チョークバッグ

リアボックスはホームセンターに売ってるやつが、
15L、30L、45Lと3コあります。
30Lのボックスは荷台に括り付けても蓋が開けられるので
普段の買い物用にリトルにつけたり、
1、2泊のキャンプツーリングに使ったりしました。

15Lと45Lは最近のロングツーリングで使ってます。
15Lはキャンプ道具の小物(ランタン・バーナー・ガス・調理用具など)を
入れてます。
45Lはカブでキャンプに行く時、キャンプ用品と着替えなどを
ごっそり入れて、荷台にくくりつけます。

ボックスは、雨が降っても中身が濡れないので便利。
高級なパニアケースなら、キャリアにガチっとついて、鍵もかけられる。
丸っこいのでボックスをテーブルにできないのが欠点(?)
でも、いつでも簡単に出し入れできて、カギもかけられるのはいい。
問題は、積載した時の見た目が微妙ってことかな。



バイクがもっと楽しくなる!<<<バイクブロスのパーツ・用品通販>>>
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク
 

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.