タンクバッグ - バイクで旅ツーリングに行こう!

タンクバッグ

タンクバッグは、タンクの上に装着するバイクならではのバッグ。
地図や小物などを入れるのに便利だ。
難点は、気を付けないとタンクに小さな傷を付けちゃうかもってことと
カブには着けられないってことかな。

タンクバッグを選ぶポイントは↓こんな感じですかねぇ。
  • 地図(A5orB5orA4)orナビor小物だけ

  •  地図スペースに仕切りを入れて、地図とナビと両方入れられるモデルもあり。
      普通のツーリングマップルのサイズはA5。
      A4サイズなら開いて入れられる。
      ツーリングマップルR(リング製本)はB5ぐらい。
  • ビニールで地図が見えるorバッグの中

  •  走りながら見るのは危険!でもナビなら見えたほうが便利かな。
     地図とにらめっこしながら走るより、うろ覚えで景色を見ながら走る方がすき。
  • 磁石or吸盤・ベルトorバインド

  •  磁石はタンクが傷付きやすいし磁気に注意した方がいいが、脱着が簡単。
  • 容量

  •  地図の他に何を入れたいか、どれだけいれたいか。
  • オフ車用

  •  オフロードバイクのタンクってタンクバッグつきにくい形だからね。 
  • タンクポーチ

  •  アメリカンにでかいタンクバックは似合わない。
     やっぱこんな感じでしょう。
       
      【タンクバッグ】デグナー:DEGNER レザータンクポーチ TBV-1


ちなみに、私がW400につけてるタンクバッグは「モトフィズ スルータンクバッグ

地図は2段目に収納するところがあり、
開けて地図を見ようとすると、見開きで見れる。
トップに大きなコインポケットがあるので、料金所で便利。
コインポケットのふたの部分には高速チケットをさくっと入れられる。
(ETCなら関係ないか。いいかげん、ETCつけるべきか?

最近、もうちょっと大きなタンクバックもいいなぁと思う。
気になっているのはコレ↓
[デイトナ] バリスティックス・バレット/ナビINタンクバック

ナビ持ってないけど~


iconicon
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク
 

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.