北海道ツーリング2010-④ ライダーの優しさと穴場発見?! - バイクで旅ツーリングに行こう!

北海道ツーリング2010-④ ライダーの優しさと穴場発見?!

翌朝。

よく寝られたかっていったらあんまり寝られんかったよ
寝袋なしで寝たのは初めてだったけど、
さすがに明け方はちょっと寒くなりました。
念のためと手元に置いておいた長Tを着てちょうどよし

外に出ると山の方が暗い。
携帯で天気を見てみると、雨雲が迫ってきてる
カッパを着て出発するのはやむを得ないとして、
雨が降る前に撤収してバイクに積んでしまいたいぞぉ!

と、テントを撤収し始めたのだが、
フライをたたんで、インナーテントも・・・ってところで雨が降ってきた!
しかも、“小雨がぱらぱら”じゃなくて、
“大きめな粒がバラバラバラー!!”って感じで

「うきゃー」っとあわててテントをたたんでたら、
隣のライダーのお兄さんが、
雨ざらしになってる荷物のカバーににシートを貸してくれ、
さらに、ちょっと向こうのライダーキャンパーが
「タープあるから避難しなぁ」と荷物を運んでくれました。
みんなやさしい
タープの下で片付けながら雨が小降りになるのを待たせてもらう。
札幌のお兄さんと帯広の彼女さんはハンモックまで持ってステキでした。
荷物運びまで手伝って頂いて、本当に感謝です。

シートを貸してくれたお兄さんも、
タープに避難させてくれたお二人も、
ライダーの優しさにふれて、とてもうれしくなりました。
困ってるライダーがいたら、今度は私が助けになりたい!
・・・まあ、たいしたことはできませんがね

雨ん中、合羽着て走り出したけど、なかなか激しい通り雨で。
コンビニで朝ごはん食べながら携帯で雨雲レーダーを見ると、
もうちょっと南に行けば止みそうなんだよなぁ。
遠くに青空も見えるし。
でも、そろそろ東に向かわないと、今日は根室まで行きたいんだ。

東に向かって走ると、だんだん路面が乾いてきた。
低い雨雲の上にいい感じの青空があるのが時々見えるんだけど、
どうも雨雲と抜きつ抜かれつな移動をしてるっぽい
このまま走ってても天気は悪いし、ちょっと気になってるところがあるので、
南に曲がってみよう!

晴れてることを願って進んだのは「湧洞湖(沼?)」。
向かってる途中から空が晴れてきた!
湧洞湖が見えてくると、「おぉーー!いいんじゃなぁ?」
駐車場にバイクを停めて、「けもの道かっ?!」って歩道を登ると、
ちょーいい眺めじゃな~い
          IMG_0900s.jpg
          IMG_0901s.jpg
青空の映った湧洞湖と海、その間の緑を走る道。
写真では撮りきれない視界いっぱいの景色。
あ~、パノラマにつなげられるように写真撮ってくればよかったなぁ。
          EPSON024s.jpg
のんびりしていてかなり素敵なところでした
ただ、店もなんにもないとこなので、トイレがないことが問題だ

寄り道してる間に雨雲はだいぶ先に進んだみたいで、
国道に戻ってもいい天気だ。
          IMG_0907s.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.