東京モーターサイクルショー2012備忘録その2 - バイクで旅ツーリングに行こう!

東京モーターサイクルショー2012備忘録その2

さぁ、メインのバイクメーカーの様子を見てみましょう。
とりあえず、我らがカワサキさんから。
  IMG_3040_s.jpg
いやー、ダブちゃんかっこいい
  IMG_3039_s.jpg
Ninjaさんも。

そういえば、確か九州のバイク屋さんだったかと思うのですが、
昔のW1とかのレプリカみたいなタンクを展示してました。
  IMG_3052_s.jpg
展示はW800につけていたみたいですが、これ400にも着くよねぇ。
いいなぁ。かっこいいなぁ。
奇跡的に、うちのダブちゃんのタンクは全く凹んでないのよねぇ。
やらかしたら、気に入ったカラーリングのタンクに変えようと思ってたんだけど、
たいていは立ちゴケで、エンジンガードがあるからタンクは凹まない。
でもこのレプリカタンクはいい!凹んでなくても変えたくなってしまう
でも高いよ

さて、次は、憧れのボンネビル!(トライアンフ)。
  IMG_3012_s.jpg
ボンさんかっこいいけど、その色はどうなの?(笑)
  IMG_3015_s.jpg
T100はかっこいいけど、シート高が上がるから不安なの。
今年はボンネビル110周年だそうで、アニバーサリーモデルがありました。
  IMG_3019_s.jpg
国内60台限定だそうです。おめでとうボンさん。
でも私は数年前に出たボンネビルSEが欲しいの

  IMG_3010_s.jpg
トライアンフのスラクストン。
いつもかっこいいと思うんだけど、これは足が厳しい。
やっぱ足がちゃんと着く安心感って大事よね。

おーっと、ここでスズキのブースに賀曽利さんを発見!
  IMG_3021_s.jpg
年始早々ニュージーランドに行き、3月には東北に行ったそうで、
相変わらずすごい走ってらっしゃるなぁ。

スズキといえば、グラディウスさんです。
  IMG_3022_s.jpg
相変わらずかっこいい。
ただ、スズキさんでかっこいいと思う現行モデルはグラディウスさんぐらい・・・

さー、次はBMWさんに行きましょう。
BMWさんといえば、ヨーロピアンなステキな旅の相棒的なイメージですが、
残念ながら、どれもシート高が高く、足の長さが足りん
というイメージでした。が、ついに!なんとかなりそうなモデルを発見!!
  IMG_3027_s.jpg
「F650GS」ローダウン仕様で、「シート高:765㎜!」これならいけます。
・・・・・・これ、もしかして、ニューモデルじゃないよね?
う~ん、無理そうだって先入観で勝手にダメだと思ってたけど
実はなんとかなったのね。
もっと早く気付けば良かったのに。ま、金額的に手が出ませんがね
もうひとつ、「G 650GS」というのもありまして、こちらは800㎜。
これでもギリなんとかなる。
こちらは、「The New BMW」で参考展示だそうです。
こっちはちゃんと新しい(笑)
とにかく、私にも乗れそうなBMWの発見はなかなかテンションが上がりました

今回登場頂いた賀曽利さんの著書(他にもあるよ)。
  

次回は、元WGPライダーの中野さん激写の模様などをお送りしまーす
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク
 

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.