紅葉の季節は激混み!『いろは坂』 - バイクで旅ツーリングに行こう!

紅葉の季節は激混み!『いろは坂』

日光といえば、「東照宮」「いろは坂」「華厳の滝」と私は思ってるんですが、いかがでしょ。
ライダー的には、まずはいろは坂の紹介から。

「いろは坂」の名称は、第一いろは坂と第二いろは坂の二つの坂に存在する48のカーブを、いろは48音に例えたのが由来である。

いろは坂-Wikipedia


そう、いろは坂は上りと下りの二つの坂があるのです。
これがねぇ、走りやすいんだけど上ってる途中で引き返せない(^-^;

秋にリトルカブで行ったら、坂がきつくて上るの大変だし、予想以上に寒いしで戻りたくなったんですが、引き返せないんですよね。
寒くてもカメみたいなスピードでも、とにかく中禅寺湖まで上るしかない(笑)
いやー、大変でした。
あれ以来いろは坂を上るときはハンターカブかW400でしか行ってません(^_^;)

さらに、紅葉の季節のいろは坂はハンパないです。
すんごい渋滞。
休日が混むのは知ってたんですが、「平日なら大丈夫やろ」と何も考えずに行ったら激混み(x_x)
平日でも観光バス来るし、引退した方々も観光に押し寄せるから全然空いてません!

上りのいろは坂は二車線なんだけど、所々キャッツアイが埋まってるから身軽なバイクでもあんまり走りやすくないんだよねぇ。
ゴーストップが多いので左手もしんどくなってくるし(←この点はハンターカブで行けば問題ないんだけどね)

がんばって上って明智平で休憩すれば、やっとゆっくり景色が楽しめます。
   IMG_0497_s.jpg
カメラの鮮やかモードで撮影したので、肉眼で見るより色鮮やかですね。

ここから中禅寺湖までは対面通行の片側一車線となりますのでご注意を!

下りはずっと一車線です。
「追い越し禁止(二輪を追い越す場合を除く)」 の標識がありますが、正直何のためにあるんでしょう?
いろは坂はヘアピンカーブが多いのでカーブの度に減速しつまる原因を作るのは車です。
カブで行ったって車より遅いとは思いません。
仮に直線のときにものすごい頑張って抜かれたとしてもカーブ手前で減速したときには追いついてしまうので「遅いわ!」と煽りたくなります。
(もちろんそんな大人気ないことはしませんよ。ていうか、抜かさせねー)

紅葉の頃は車も多いしバスも多いので下りでもカブペースくらいです。
バスがいるとさらに詰まりますし。
ゆっくり安全運転で走りましょー。

あ、紅葉の季節でも朝早く出ればそんなに混んでません。
麓といろは坂の上では気温差がありますので、防寒対策はしっかりと!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.