チューリッヒ「スーパーバイク保険」改定。私の保険料下がりそう(^^) - バイクで旅ツーリングに行こう!

チューリッヒ「スーパーバイク保険」改定。私の保険料下がりそう(^^)

うちのW400も契約しているバイク保険、チューリッヒの「スーパーバイク保険」がちょっと変わるそうです。

チューリッヒ保険会社(東京都中野区、日本における代表者および最高経営責任者:北澤 章、以下「チューリッヒ」)は、保険始期日が2015年1月1日以降の『スーパーバイク保険』について、車両保険の販売を開始するとともに、保険料率などの改定を行いました。

参照元:チューリッヒ保険会社ニュースリリース
icon


↑この後に詳細が書いてあるのですが、まとめると、
  • 車両保険の発売
  • 保険料率の改定
  • 弁護士費用等補償特約の改定
だそうです。

車両保険ってそういえばなかったね

対物保障を無制限でかけているので、ぶつかった相手に対しては補償されますし、
搭乗者に対する保険もあったので、人間に関してはそれで補償されていました。

でも、バイクに対しての補償は今までなかったですね。
今回発売される「車両保険」に入っていると自分のバイクも補償されます。

他の自動車(バイク、原付自転車を含む)との接触・衝突などの事故(車対車事故)による損害の補償となります。
自然災害や火災、爆発、盗難によって生じた損害や、飲酒運転中の損害などは補償されませんし、
故障やパンクでの損害では補償されないなど、補償されない損害もありますので、
詳細は「バイクのための補償:車両保険 車対車事故のみカバー型(チューリッヒ)icon」を確認ください。

他のダイレクト系のバイク保険(アクサや三井ダイレクト)では車両保険はありませんので、チューリッヒだけの補償ですね。



保険料率の改定

年齢が30~50代、ゴールド免許、年間予定走行距離が比較的短い方などにとって、さらにリーズナブルな保険料となりました。


今年、免許の書き換えでゴールド免許になりました(*´▽`*)

ビンゴ~!

年齢も免許の色も年間走行距離も大当たりです(笑)
…なんか、ゴールドはうれしいんですが、年齢も年間走行距離が短いことも喜ばしい気がしないような
ま、保険料が安くなってくれるのはうれしいです。


W400の保険の更新は春なのでまだ先ですが、安くなってくれるといいなぁ。
来年は今年よりちゃんと乗りたいなぁ。(今年は一回しか乗ってないしかも車検

あ、車の保険を更新せないかんかった!


【関連記事】
Wの保険を見直してみようかと。
ダイレクト系バイク保険のロードサービス&保険料比較

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.