ハナタレナックス全国放送!『自由気ままなドライブ旅in函館』 - バイクで旅ツーリングに行こう!

ハナタレナックス全国放送!『自由気ままなドライブ旅in函館』

2月15日、HTBのハナタレナックスが全国放送でしたー
『ハナタレナックスEX-特別編 自由気ままなドライブ旅☆ちょいのり!in函館』わーい

ナックスさんを知らなくても、北海道ツーリングのための観光情報@函館として楽しめる内容だったので、放送された函館情報をまとめました。
北海道人が紹介する地元で人気のグルメやスイーツ、知る人ぞ知る穴場情報もありましたので、北海道ツーリングで函館に行くときの参考に・・・

ハナタレナックスって?ていうかチームナックス(TEAM NACS)って?


函館情報の前に、一応説明を。
「ハナタレナックス」とは、TEAM NACSがHTBでやってるバラエティー番組です。
HTB(北海道テレビ放送)は、水曜どうでしょうを制作しているテレビ局ですね。
TEAM NACS(チームナックス)は、水曜どうでしょうでおなじみ、大泉洋や安田顕も所属する演劇ユニットです。

大泉さん、onちゃん安田さんのほかに、リーダーの森崎さん(森崎博之)、戸次重幸(前は佐藤)、音尾琢真がいます。
森崎さんはめったに全国放送では見ませんが、他の人はちょいちょい見ますね。
2005年から舞台の全国公演を開催するなど、個人としてもチームとしても全国区になりました。


函館はここです。


念のため、函館は北海道のここにあります↓

道南の中でも南にあり、青森からの玄関口です。

ブランド総合研究所調べの「地域ブランド調査2014 最も魅力的な街ランキング」で、
なんと第1位!

おいしい食べ物と夜景のパワーでしょうか。
ちなみに、1位:函館市、2位:札幌市、3位:京都市、4位:小樽市、5位:横浜市

函館は、2016年春に北海道新幹線も開業予定。
開業すれば、東京から函館まで4時間で行けるようになります。
いつも北海道ツーリングのときはバイクも一緒なので、1日以上かかるんですよね(笑)
自分のバイクにこだわらなければ、週末に新幹線で行ってレンタルバイクで道南ツーリングってのも可能かも?


では、本編、ハナタレ特別篇、自由気ままなドライブ旅in函館で放送された函館の観光情報のまとめです。


阿佐利(あさり)


函館で有名な老舗食事処。すき焼き専門店。
限定メニューのA5ランクのお肉、めっちゃうまそうです。
いや、通常メニューのA3のお肉(1人前2600円)だって十分おいしそうですよ。

併設された精肉店のコロッケ(75円)も有名だそう。
玉ねぎ本来の甘みを最大限に生かせるように、毎朝手切りでみじん切りにしてるんだって。
お昼には売り切れることもあるそうなので、午前中に行かないと。


阿佐利の周辺、宝来町のおすすめテイクアウトグルメ


・蛸焼こがねのたこ焼き
・千秋庵総本家のどらやき(1860年創業、北海道スイーツのルーツともいわれるそうです)


柳屋(大泉洋の兄おすすめ)


洋ちゃんのお兄ちゃんは現在函館在住らしい。
どんな悪天候でイカが獲れてなくても、「ここに行けばイカがあります」と。

で、出てきたものは、

『いかようかん』(笑)

さすが洋ちゃんのお兄さん、おちゃめ? いたずら好きだそうです(笑)
見た目はイカですが、コーヒー餡と求肥(ぎゅうひ)を羊かん生地で包んでいるそうで、コーヒー味なんですね。
全国菓子博覧会で、名誉総裁賞(文化部門)を受賞しているそうです。


函館朝市の中にある「活いか釣堀」


ナックスが行くと、なんと!

「本日のいか釣りは終了致しました」(笑)

この日はイカが少なかったので、ナックス到着の10分前に全部釣り上げられて終わっちゃったそうです。
釣ったイカは目の前でさばいてもらい刺身で食べられると。
これ、楽しそうですねぇ。イカもめっちゃおいしそうだし。


GLAYのTAKUROさんおすすめ、ハセガワストアの「やきとり弁当」


ここで、函館出身GLAYのTAKUROさんのVTRが登場。
函館の写真集を買っちゃうくらい故郷愛にあふれるTAKUROさんのイチオシが、ハセストの「やきとり弁当」。
「やきとり」ですけど、豚肉です。

おいしいですよねぇ、やきとり弁当。
根室のタイエーもハセストのチェーン店だそうで、やきとり弁当があってうまいんですよねぇ。
ハセストのやきとり弁当と、タイエーのやきとり弁当は、隠し味に使っているワインが違っていて、
ハセストは函館ワイン、タイエーは「ねむろの夢」ワインだそうです。
どっちも地元のワインが隠し味になってるんですね。どっちもうまい!


鮨処 木はら


湯の川温泉街の海沿いに建ち、窓の外に津軽海峡の絶景が広がるお寿司屋さん。
めっちゃうまそうです。
運良くイカも入っているということで、新鮮な活イカが!
木はら特製の活イカのお刺身は、辛味大根とゴロと言われる内蔵部分を醤油と混ぜながら食べるそうです。
いや、これ、絶対うまいわ。
昆布塩で食べるイカの握りもめっちゃうまそう。

大将おすすめの漬けトロはやばいっしょ。
マグロは今や大間のマグロにも引けを取らない函館・戸井産マグロ。
戸井マグロは水揚げ後の処理技術の高さと品質に定評があるそうです。
その中でも希少なカマトロを大将特製の醤油だれに漬けています。
タレに函館産の玉ねぎのすりおろしがはいってるんだそうで。
いやもう、絶対うまいっしょ。やばいって。

調子良く食べてたシゲに悲劇!
めっちゃ活きが良かった蛸の吸盤が喉に貼り付いて死にそうになってました(笑)
よく噛んで食べましょー


銀月


この日は定休日で行けなかったみたいですが、5人の話題に上った銀月の焼き団子。
ふわっとモチモチ、「口の中でとろける」と常連客さんはおっしゃるそうで、おいしそうでした。


香雪園(こうせつえん)


北海道唯一の国指定文化財庭園で、四季折々の情景が楽しめる公園で、特に秋の紅葉が素晴らしいと。
北海道の紅葉は早いよねぇ。函館でも10月くらい?…と思いきや、ロケは11月でした。
奥日光より遅いがな!道南で平地だとそんなもんなんかな。
庭園だけど、遊具なんかもあって子供も楽しそうです。


永寿湯温泉


森崎さん以外のメンバーが台風のため東京から北海道に戻ってこれなかったらしく、
森崎さんと森アナの2人で撮影された幻のロケで訪問。

湯の川温泉の一角にある老舗、源泉かけ流しの銭湯(440円)。
一切加水せず「函館一熱い」と言われる高温のお湯で有名だそうです。
熱いお湯とぬるいお湯があるんですが、低温の方で46℃、高温は50℃を超えるそうです
高温風呂には常連さんでもめったに入らないみたいで、
そりゃそうだ。熱湯コマーシャルの温度だもん、さすがに入ってられないっしょ(笑)

リーダー森崎さん、高温風呂にチャレンジしてました。
ちょっとだけど腰まで入って、大変なことになってました(笑)


コーヒールームきくち


ここは水曜どうでしょうの対決列島で最初に北海道対決やったとこですねぇ。
大泉さんと安田さんがソフトクリームをダッシュでミスターと魔神ふじやんのもとに運んで早食い対決をしたあそこですよ!
喫茶店だったんですね(^^;
でも一番人気はソフトクリームだそうで、バニラとモカ、ミックスがあります。
ソフトクリームは外からテイクアウトで買えます。
地元のラジオ局(AIR'G)が実施した「函館といえば何?」という質問のランキング結果の第10位にもなったこともあるそうです。
人気ですねぇ。ジェラート感覚のシャリシャリ食感らしいです。


「函館といえば何?」ランキング結果


地元のラジオ局(AIR'G)が実施した「函館といえば何?」という質問のランキング結果です。
1位:夜景
2位:イカ
3位:やきとり弁当
4位:GLAY
5位:ラッキー・ピエロ
6位:五稜郭
7位:裏夜景
8位:函館朝市・塩ラーメン
9位:北島三郎
10位:コーヒールームきくちのソフトクリーム


星龍軒


函館の塩ラーメン。お昼時には行列もできる人気店だそうです。
塩ラーメン好きなんですよねぇ。おいしそうです。


五島軒


明治12年創業の函館最古の老舗洋食レストラン。
特に人気の高い看板メニューが本格カレーだそうです。
っていうか、建物がすごいんじゃない?!
登録有形文化財だそうで、ナックスのみなさんツナギ姿だからちょっと浮いてます(笑)
これ、ライダー姿も気後れしそうかも

人気No.1が五島軒伝統の味、「イギリス風ビーフカレー(中辛)1296円」。
ナックスさん、というか音尾さんが食べたいって頼んだのが、「リッチ鴨カレー(甘口)2376円」。
鴨のステーキがのった贅沢なカレーです。


どっちもおいしそうなんだけど、これまでに散々食べてきたナックスさんたちは5人でカレー2皿
老舗のVIPルームにツナギの5人とカレー2皿が似合いません(笑)


八幡坂


函館山の麓に開かれた元町地区にある坂。
教会をはじめとする洋館や、明治・大正時代のハイカラな建物が立ち並び、港を望む坂の上からの風景は映画やCMなどでも使われる場所です。
チャーミーグリーンのCMで使われた坂ですね。


函館山の夜景


世界三大夜景!
これは本当にきれいですよねぇ。函館の形がまたいい感じなんですよねぇ。

IMG_0832.jpg

写真は以前わたしが夏に行ったときに撮ったもの。ちょっと手ブレが

5人のロケ日は残念ながら登れなかったそうですが、森崎さんと森アナの幻のロケで訪れていたそうで、きれいな夜景の映像が見れました。
幻のロケは10月だったそうで、夏よりもまたきれいですね。
夏は湿度が高いから、乾燥した季節の方が空気が澄んで夜景はきれいです。


旧小林寫真館(写真館)


かつて石川啄木も家族写真を撮りに訪れたことがあるという北海道に現存する最古の写真館。
現在はレトロ&モダンをコンセプトに、ノスタルジックなハイカラ写真が撮れるそうです。

貸衣装に着替えてハイカラ写真を撮ったナックスさん。

さすがナックスのみなさん、役者です。
ハイカラ写真の出来栄え、カッコいいです。


今年はTEAM NACS本公演


最後に宣伝が入りました(笑)
夏に全国ツアーの舞台があるそうです。
開催場所は大阪、仙台、盛岡、札幌、名古屋、新潟、福岡、東京。


まとめ


函館はあんまり行ったことないんですけど、おいしそうですねぇ
いやいや、見どころもいっぱいあります。
新幹線が通ったら週末に2泊3日くらいで行きたくなりそうです。
我が家は、まだまだあと何年か旅ツーリングはできませんからね、バイクは無理ですが

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-04-17 23:31 from -

Re: ありがとうございました!

いえいえ。お役に立てて何よりです。

函館楽しんできてください。
よい旅をv-221


2015-04-24 22:14 from あき

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.