ハナタレナックス全国放送第3弾!世界遺産・知床編 - バイクで旅ツーリングに行こう!

ハナタレナックス全国放送第3弾!世界遺産・知床編

今年もやってきました!ハナタレナックス特別編、全国放送!
3度目の今回は、「世界遺産・知床をゆく チームナックス5人旅~絶景+秘湯×北海道グルメ=珍道中?」ってことで、知床です!

大泉さん曰く、「雄大な知床の自然で小さな小さな人間達が見られる」とのこと。


オープニングは斜里町の直線道路、天に続く道をバックにナックスの5人が・・・

いや、4人??・・・今回もオープニングにヤスケンがいない(笑)

第2弾のときも安田さんは遅刻しましたねぇ。
さらに、大河の打ち上げから直行した大泉さんは酔っ払いという、相変わらずの笑いからのスタートです(^^)

内容は、知床半島(羅臼・斜里町のウトロ)で看板探しです。

羅臼編


熊?っぽい動物のモニュメント(羅臼町のどこか)


食事処「しれとこ里味」

お店の看板メニュー、つぶ貝のかき揚げは大きくてめっちゃ美味そう!
海鮮丼や蕎麦もおすすめだそうです。


看板のお店は、ライダーハウス「熊の入った家」

なんと!一発目にライダーハウスのモニュメント!
「熊の入った家」には行ったことがなかったんでわかんなかったんですが、ナックスさんの全国放送で一発目の答えに『ライダーハウス』ってなんかすごい。

「熊の入った家」って本当に熊が入ったんですね。
しかも熊が荒らしていった痕跡の残る品が飾ってあるし(笑)
道路挟んで目の前が海で、景色良さそうです。


他にも熊にまつわるスポットがあるのでその一つが↓

熊の湯温泉

知床峠の登り始め(羅臼側)にある無料の温泉で、明治時代から地図に載ってたらしい。
男女別で脱衣場もある温泉です。(行ったことあります)

源泉が熱いです。
水でうめてもけっこう熱いですが、男湯はうめようとすると怒られるって噂・・・実際はどうなんでしょ。
ちなみに、ナックスさんが訪れた日の気温は2℃で、湯温は47℃。熱い。
女湯はしっかり水でうめて適温、気持ちの良い温泉でした。

ここで安田さん合流。ってか地元の漁師さんと温泉入ってる(笑)
裸の土下座で謝罪(笑)

5人揃ったところで次のお題です。

船をバックに看板娘?なお姉さん


羅臼漁港(全天候型の2階建て漁港がある)

羅臼漁港は北海道屈指の漁獲量と魚種の多さを誇る大漁港


羅皇(ブランド秋鮭)

目利きの漁師さんだ大きさ・色・形を見極め厳選された秋鮭。
ナックスさんも羅皇大絶賛!


看板娘は観光ガイドの後藤さん

埼玉かた知床に魅了されて羅臼に移住、観光会社を設立して漁港での様々な見学ツアーを企画されているそうです。

ナックスさんは、後藤さんと漁協のみなさんが企画してくれた漁師めしを漁港の人達と食べてました。
めっちゃ美味そう!


斜里(ウトロ)編


2日目、知床連山をバックに知床五湖からスタート
「知床グランドホテル 北こぶしの朝食」食べ放題ブッフェがよかったらしい。

くまさんのマークと「欠」マークがある出席表みたいなん


知床岬って言葉も入ってるし、観光船じゃないかってことで看板探し。

※安田さんがトイレで見かけた看板の話が大事なことだったので、書いときます。
「野生のヒグマにエサをやらないで下さい。
エサを求めて人里に降りてくるようになってしまうと射殺しなければならなくなります。」


共生するためには棲み分け大事。
ってな話をしてたら道端に鹿!
わたしも知床峠で鹿にあったなぁ。
ロケの翌日スタッフさんは熊にも遭遇したそうで(๑・㉨・๑)


看板の店、ゴジラ岩観光の「ヒグマデータぞぉ」

観光船に乗ったお客さんがヒグマを見れたかどうかの記録。
出航したのに見れないという確率は少なく、ヒグマ遭遇率はシーズン通して90%だそうです。

ただし、10~11月は北風が強く、欠航の可能性が高いそうで、ナックスさんのロケ日も波が高く、クルーズには行けなかった。


ゴジラ岩

見る角度によってゴジラに見える岩。


自然散策ツアー

ガイドさんと行く知床の自然散策ツアー。
ガイドさんがいないと行けない獣道を散策できるそう。


ジビエ料理の説明看板、黒板に書いてあるやつ



看板のお店、「知床海岸食堂」2016年にオープンしたばかり

同じ敷地内にある国民宿舎「桂田」の系列レストランで地元食材を使った料理が人気。

看板のジビエ料理の正体は「熊丼」。
肉々しいけど臭みはいならしい。
使われているのは、人身被害などを防ぐため知床近郊で駆除されたヒグマのモモ肉。稀少。

海鮮丼とかもある。


木彫りのシマフクロウ

全部の看板を見つけたナックスさんへのご褒美。
木彫りのフクロウは、今、国内外問わず観光客間で人気が高い知床土産の一つ。だそうです。

シマフクロウは、斜里町のカントリーサインにもなっていて、絶滅危惧種かつ国の天然記念物。


最後にひとこと


晴れた知床峠を堪能したーい!!
(毎回天気に恵まれない人)

漁港のツアーも知床岬の観光船も自然散策ツアーも楽しそうだけど、バイクで北海道を走る楽しさが優先されて、ガッツリ観光したことないんですよねぇ。
知床五湖くらいは行きたいんだけど、晴れないんだよなぁ(´・ω・`)


【関連記事】
ハナタレナックス全国放送!『自由気ままなドライブ旅in函館』
ハナタレナックス全国放送第2弾『札幌・十勝おもしろ看板探しの旅』のお店まとめ


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.