『女ふたり原付で東日本縦断して水曜どうでしょう祭に行って来た!』うらやましぃ~ - バイクで旅ツーリングに行こう!

『女ふたり原付で東日本縦断して水曜どうでしょう祭に行って来た!』うらやましぃ~

本屋に行ってコミックエッセイのコーナーを見てたら、
『原付で東日本縦断して水曜どうでしょう祭に行って来た』というタイトルが目に飛び込んできました。

『女ふたり原付東日本縦断して水曜どうでしょう祭に行って来た!』

カブ乗りでどうでしょう藩士ですから、当然手に取っちゃいます。
帯に藤やんとうれしーのコメントが!
IMG_2543k.jpg
ムフフッ…これ、買わないわけにはいかないよね。フフフッ

      スポンサーリンク



内容は、

本放送が終了してなお多くの熱狂的ファンを持つバラエティ番組「水曜どうでしょう」。
2013年9月に北海道で行われたファンイベント「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」に、
超熱狂的ファンの女性漫画家とアシスタントが番組人気企画「原付東日本縦断」よろしく原付バイクで東京から北海道まで走り切って参加した。
その道中とビッグイベントの高揚感を一部始終描いたコミックエッセイ。

女ふたり原付で東日本縦断して水曜どうでしょう祭に行って来た!-Amazonより


おバカ(褒めてます)素敵です。
この本は楽しい!
カブで北海道まで行くことになって、旅の準備から道中、そして「どうでしょう祭」、帰路が描かれています。

なんかねぇ、同じどうでしょう藩士としても、もちろん楽しく読んじゃうんですが、
カブで旅するライダーの先輩として、ほほえましい気持ちで応援しながら読んでる感じがしました。

二人はカブどころか原付自体初心者。
でも、わざわざ免許センターに行って1日講習(カブで)を受けてきます。えらい!
そこで教官?に「何でわざわざカブで?」ってきかれて、
「北海道までカブで旅に出ようと思いまして」って言って驚愕され、激励されます。
そりゃあ、驚かれるよねぇ。
私も中免の教習中にちょっと休んでカブで初北海道に行ったんだよねぇ。懐かしい。
とかね、カブで急な坂道を上るのが大変だったりとか。
普通のバイク乗りでもわからないカブ乗りだから知ってることもあったりするわけで。
お二人が初心者だから余計に、
「初々しいなぁ、私もあんな頃が…あった…かな?う~ん。でもがんばれ~」って気持ちに。

きっかけは水曜どうでしょうで、やってることも水曜どうでしょうの企画を自分たちで行ってみよう!ってことです。
たとえ冗談半分で言ったことの外堀を埋められちゃって、行かざるをえなくなったとはいえ、
原付に乗ったこともない女性が、カブで北海道まで行っちゃったことが本当に素晴らしい(笑)
カブで旅するライダーとして、どうでしょうバカとして、お二人が愛おしい。


道中は水曜どうでしょうの「原付東日本縦断ラリー」を完コピしたルートですし、ほかのどうでしょうネタも入ってるので、
水曜どうでしょうを知らない人には、何それ?な話もあるかと思います。
なので、どうでしょうを知らない人にはあまりおすすめできません。

でも、水曜どうでしょうが好きでバイクに乗っててしかもカブ乗りだったりしたら、もう読むしかなくない?(笑)

私的には、どうでしょうきっかけでもカブ乗って楽しんでくれる人が増えたらいいなぁと思います。
ただ、いきなり旅に出るのはおすすめしませんよ大変だよ。

私もいつかやりたいなぁ。リトルカブで。やっぱこれは50ccじゃないとね。フフフッ
ゴールに祭があったら最高だよね。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク
 

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.