空色のタープ「スカイフィルム180」と「アオゾラタープ」 - バイクで旅ツーリングに行こう!

空色のタープ「スカイフィルム180」と「アオゾラタープ」

キャンプツーリング完全ファイル」にも載ってたんですが、 モノラルの『スカイフィルム180』というタープが気になってます。

タープは、使ってみたいけど荷物増えちゃうしそんなにキャンプをがっつり満喫ってほどでもないから今はまだいらないかなぁ~と思っていました。
いずれ、キャンプが「その日の宿としてのキャンプ」よりも「キャンプを楽しむためのキャンプ」の比重が増えてきたらタープも欲しいなって感じ。

      スポンサーリンク



でも、その頃のキャンプスタイルでもタープがあったらそれはそれで良かったんだろうなぁ。
テントを夜露から守ってくれただろうし、雨が降っても極力荷物を濡らさずに撤収できただろうし。
ツーリング中だとどうしても夕方まで走っちゃうので昼間からテントを張ってキャンプを楽しむってことはほとんどなかったけど、もしそんな日があったなら、その時には日陰を作ってくれただろうし。

キャンプが好きになると、どんどん荷物が増えちゃうことが難点ですね

で、今すぐじゃないけど、いずれは欲しいからちょいちょいタープも気にして見てるわけです。


一応、理想としては、雨が降ってもテントが濡れないくらい+イスと机が置けるくらいの大きさで、できればコンパクトで、あんまり値段が高くなくて……。
なんて難しい理想を考えてましたが、モノラルの『スカイフィルム』を見て一目惚れです
これはとても気持ち良さそう(´▽`)
なにより色が最高です!
明るめの空色。

たとえ天気がいまいちだったとしてもさわやかな気分になれそう。
収納サイズもコンパクトでいいんですよねー。
ただ、いかんせんサイズがちょっと小さい。
ソロ用としてなら足りると思うけど、これからファミリーキャンプに移行していこうとする我が家にはちょっと小さいんだよね


で、さらに発見したのが、ドッペルギャンガーの『アオゾラタープ』
わかりやすく青空です(笑)
白い雲もプリントされてる。

こちらは十分なサイズです。
そしてサイズが大きくなった分以上に収納サイズが大きい

ソロキャンプや、前室的に使うならスカイフィルムがいいけど、テントの上+前室的に使うならアオゾラタープかな。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク
 

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.