「価格が安い」おすすめツーリングテント - バイクで旅ツーリングに行こう!

「価格が安い」おすすめツーリングテント

価格が安くて、それなりにキャンプツーリングに使えるテントをまとめました。

「安い」の基準としては、1万円ぐらい。MAX1万5千円かなぁと。
で、安くても「自立式×ダブルウォール」のテントです。

こちらの記事↓でも「価格が安いテント」を中心に紹介してます。
キャンプツーリング初心者におすすめのツーリングテント」2015年の最新版。


コールマン 「ツーリングドームST」


前室も広く、価格も安い。ただ、「安い」部類の中ではちょっと高めだけどね。
そしてちょっと重い。

重さ:4.4kg
収納サイズ:φ23×54cm
インナーテントの広さ:210×120×100(h)cm


キャンプテンスタッグ 「リベロ ツーリングテント」


出入口が2つ有り、通気性が良い。
張り綱がない(付ける所もない)ので強風時はちょっと厳しいか?
でも、私は今まで数回した張り綱を張った記憶がないんですよね
よっぽど悪天候じゃなければ、全然問題なしっす

重さ:3.1kg
収納サイズ;約40×16×16cm
インナーテントの広さ:約210×130×H125cm


バンドック 「ツーリングテント BDK-17」


超安いですが、チャックがやぐいらしいです。・・・「やぐい」って方言?
ま、この値段なら許されてしまう感じでしょうか。

重さ:2.3kg
収納サイズ:約46×13.5×13.5cm
インナーテントの広さ:約幅200×長さ110×高さ110cm


サウスフィールド 「ツーリングドームテント」


1~2人用と1~3人用があります。
私が初めて買ったテントの最新モデルですね。
価格もとても安く、作りに関しても特に不具合はなかったと記憶してます。
3年ほどで買い換えましたが、このテントに問題があったわけではなく、
お金に余裕ができたところに、魅力的な次のテントを発見してしまったからです

重さ:2.5kg
収納サイズ:約φ16×40cm
インナーテントの広さ:約200×110×110cm


◆関連記事◆
ツーリングテント選びのポイント
キャンプツーリング初心者におすすめのツーリングテント←主に安いテントを薦めてます。
私のツーリングテントの選び方
キャンプツーリング道具の記事まとめ

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ    

    スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © バイクで旅ツーリングに行こう! All Rights Reserved.