日記

小さい(車内が狭い)車には回転するチャイルドシートが楽!

私の車は2002年式のダイハツ ミラジーノ(L700S)。
ミニライトスペシャルで5MTのターボというかなりお気に入りの車なんですが、残念ながら車内は広くない

いや、私的には前の車より広くなって快適なんだけどねぇ、赤ちゃんを乗せるには狭いよね。

最近の軽自動車は、「軽」でもだいぶ広いですよね。
車内で立ったままオムツが替えられるらしいです。
そんなの無理ー。

大好きな愛車ですが、残念ながら最近の子育て車とは反対の小さい軽自動車。
オムツ替えできる広さがないのはわかっていますとも!それでこそ可愛いジーノちゃん。
ただし、乗せ降ろしの苦労ははチャイルドシート次第で変わります。

少しは楽にしたい!
ということで、回転式のチャイルドシートを買いました


回転式でもいろいろあったんですが、店頭で回転させながら検討した結果、購入したのが、
エールベベの『KURUTTO(クルット) NT2プレミアム』です。

他のメーカーのチャイルドシートは回転しずらかったんですよねぇ。
赤ちゃんを乗せてなくて、抱っこもしてない状態で回そうとしても回しずらかった。
慣れれば簡単にできるのかもしれないけど、慣れなくても簡単にできる方がいいじゃん?

その点、KURUTTOはすごく簡単でした。
あと、「平らなベッド型」になる回転式もありましたが、
ジーノ君は狭いのでこれを乗せたら隣に大人は座れないでしょう(笑) 操作感を確認することなく候補からはずしました。

ということで、赤ちゃんを抱っこして片手で回しても楽々と回転できるKURUTTOに決定!

赤ちゃんが生まれて1年2ヶ月使ってますが、本当にKURUTTOにして良かったなぁと思ってます。

回転式のチャイルドシートは、その回転させる機構の分、回転しないものよりも座面が10cmほど高くなるので、
ドアのところの出入口も狭いジーノ君では、たまに軽く頭をぶつけたりします(息子も私も)。

ですが、ちゃんと気を付ければ当たりません。
それよりも、車の座席自体低いので、今より10cm低くて回転しなかったら乗せ降ろしが腰にきそうです。

KURUTTOをジーノに装着した様子。

IMG_2625.jpg
入り口は広くないですが、乗せにくくはありません。
抱っこした状態で、赤ちゃんの頭を前方に倒し、水平気味にして車内に入れ、中で頭を起こして座らせてます。

チャイルドシートの座面が低くないし、変な風に重さが偏ったり腰をひねったりしないので、腰は楽です。

降ろす時は乗せる場合の逆でもいいし、首が座ってからは脇の下から抱っこしつつ車体に当たらないように降ろします。
私は後者の降ろし方でいつも降ろしているんですが、この降ろし方はちゃんと気を付けないと頭をぶつけます

ジーノ君の出入口が狭いからね
車内はこんな感じ。

IMG_2629.jpg
付ける前は、「天井までの距離が狭くなるだろうから、圧迫感とかあるかなぁ?」と心配しましたが、大人が座った頭の高さと同じくらいになって、ちょうどいい感じです。

後ろ向きで乗せてた頃、ベビーの様子が見えなくて気になるので鏡を付けました。
ちょうどいい所にダンナが付けた棒があったので、それを利用。えーと、車体のねじれ防止のバーでしたっけ?

IMG_2623.jpg
くるっとさせるために操作するところ。
丸いノブの手前にちょこっと出てる四角いところが解除レバーです。

前向きと後ろ向き(走行するときの状態)ではロックされているので、ノブを持ちながらレバーをギュッと握ってロックを解除、くるっと回します。

赤ちゃんを乗せたら、前向きor後ろ向きにカチッとロックされるまでシートを回します。
(このときはロックされてないのでレバーを握る必要なし)
ノブがなかったら解除レバーを押すのは押しにくいと思いますが、ノブがあるので、ノブを持ちながら親指で解除レバーをギュッとできるのでやりやすいです。

赤ちゃんを抱っこしてる状態でやっても簡単にくるっとできます。
ということで、小さくて車内が狭い車こそ、回転式のチャイルドシートにすれば乗せ降ろしが楽にできますよ。

そして、エールベベの『KURUTTOシリーズ』は回転させやすいのでおすすめです!
我が家は『KURUTTO NT2プレミアム』。十分な装備で気に入っています。

ちなみに、上位モデル『KURUTTO NT2プラウド』は、ヘッドサポートのクッション性がさらに良く、ワンランク上のドライメッシュ仕様になってます。

また、下位モデル『KURUTTO NT』はサンシェードが少し小さくて、インナークッションがオールメッシュではありません。
サンシェードはあるに越したことはないけど、なかったらなかったで何とかできますが、インナークッションはメッシュの方が快適かな。車に乗ると寝ることが多く、寝ると赤ちゃんが大汗をかくので。

追記。(2016/3/14)
現在息子は2歳半を過ぎました。
足が運転席の背もたれに当たるようになり、蹴られるのでクルットはダンナの車に移動し、ジーノには回らないタイプのチャイルドシート(友達にもらった)を装着しました。

回らないタイプに変わったことで、「回るシートはマジ楽だったわー」と感じています。
回らないシートって座らせるときに変な風に腰に負担がかかります。
体重が重くなってるってのは当然ですが、微妙にひねったりするんですよね。
抱っこした状態でそれをするんで、けっこう腰にきます。

赤ちゃんの頃から回らないチャイルドシートに載せてたら、慣れてたかもしれないけど、わたしは回転するチャイルドシートで良かったなぁと思います。
真っすぐ入れられるのは、やっぱり体が楽でした。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ