防寒グッズ

使い捨てないエコカイロ特集

年末から寒い日が続いてますね。
バイクに乗らなくても、こんな寒い日にはやっぱりホッカイロ
最近は、エコの波に乗って「使い捨てないエコなカイロ」が人気ですね。

私のお気に入りはZippoのハンディーウォーマー!

最大24時間暖かいってことと「Zippo」って入ってるのが魅力です。
Zippoハンディーウォーマーの詳細記事はこちら

もとは白金触媒式カイロの代表ハクキンカイロだと思います。
なので、ジッポーブランド製品はハクキン社OEM品と思われます。

白金触媒式カイロは、オイル充填式の使い捨てない携帯カイロです。
ハクキンカイロとZIPPOウォーマーは、大きさがちょっと大きいのですが、少しサイズの小さい「ハンディウォーマーミニ」もあります。
(今買うならこっちのミニが欲しいけど、買いなおすほどではないかなと)

発熱時間は短くなりますが、ミニサイズのオイル充填式カイロもあります。
それは「KAWASAKI ポケットウォーマー」。

最大発熱時間は12時間だけど、縦7cm×横5cm×厚さ1.5cmとコンパクト。
「KAWASAKI」は川崎重工の「川崎」ではありませんが、カワサキ乗りとしては、ちょっと気になっちゃいます。

最近は、充電式のカイロもいろいろ出てますね。
数年前は「エネループの充電式カイロ(両面発熱型たまご型)」くらいしか
見なかったけど、最近は他にも、「イーカイロイーカイロプラス(e-kairo+)」、「充電式ハンディアンカ」、「アイウォーム」、ハート型の「エコロ」などがあります。

充電式の携帯カイロの長所はON/OFFできるってとこでしょうか。
短所は、発熱時間が少ないところ。
普段日常的に使うなら、必要な時にだけONにすれば持つのかな?

あと、白金触媒式カイロに比べて発熱温度がちょっと低いです。
まぁこの点も、バイク走行時に使うのでなければ十分なのだと思います。

製品によって違うのですが、USBから充電できたり、充電したカイロが予備バッテリーとして使えるタイプもあります。
これはなかなかいいですよね!

充電式カイロの中で、一番気になるのは「イーカイロプラス(e-kairo+)」。
iPod nanoの1、2、4、5世代とほぼ同じ、ほんのちょっぴり厚いサイズで
予備バッテリーとしても使えるタイプです。

豊富なカラーとスタイリッシュでおしゃれなデザインはプレゼントにも良さそうです。

◆関連記事◆
■手首の防寒&防水
■zippoハンディウォーマー
■防寒対策!アンダーウェア2010。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ